国内最大級の品揃え!

和真 新宿メガネタウンブログ

店舗の詳細へ

偏光(へんこう)レンズって?

2019年01月17日 03:08

こんにちは、新宿ANNEXです。

この時期はなかなか新商品も入荷しないので、今回はレンズの話。

サングラスを選ぶときによく(?)聞く「へんこうレンズ」ってなんでしょう?

ご存知の方も多いかと思いますが、春に向けて復習です!

 

口に出すと「ヘンコウレンズ」ですが、メガネ屋的にいつも悩むのが、「変光」なのか「偏光」なのか?

室内外で濃さが変わる「変光」レンズは業界的には「調光(ちょうこう)レンズ」と呼んでます。

反射や照り返しを抑える「偏光レンズ」を「へんこうレンズ」と呼んでます。

なので、ぜひ「調光レンズ」と「偏光レンズ」呼び分けてみてください!

 

さてさて、その偏光レンズですが、ざっくり説明を受けると「反射や照り返しを抑えて見やすくなります・眩しさを軽減します」といった説明を聞くのではないでしょうか?

なんとなく分かりそうで、分からないなぁと思う方もいらっしゃるのではないかと思います。

ちょっと店内で撮影してみました。「ふむふむ」と思って頂ければ幸いです。

 

【運転のイメージ】

鋭角的な角度のフロントガラスの映り込みを押さえたりします。

フィルター無し。円のあたりが反射して見づらい

カラーレンズ越し。眩しくはなくなるが反射はしたまま。

偏光レンズ越し。反射を抑えてスッキリ見やすい感じ。

【水面のイメージ】

水面からの反射を抑えて眩しさを効率的に軽減、水の中が見やすくなったりします。

矢印のあたりがひかって眩しい感じがします

カラーレンズだと眩しくはないがひかってる感じです

偏光レンズだと反射も取れてすっきり見やすい感じです

 

どうでしょう。少し参考になりましたでしょうか(お店で実際見ていただくともっと分かりやすいのです)。

この時期だと雪の照り返しにも効果有りますので、雪国に行くときも使えそうです!

もちろん、一般的なカラーレンズに比べていい事尽くめという訳ではないので、一長一短確認して頂ければと思います。

 

そんな偏光レンズですが、基本的には色々なブランドのサングラスで「偏光」モデルがあると思います。

新宿ANNEXで人気が有るのは、国内偏光レンズメーカーの「TALEX」

「普通のサングラスが濃すぎるな」とか「見やすいレンズが無いかな?」と思う人にはオススメです。

17色のレンズカラーから選べるので、好みのレンズが探しやすいです。

レンズメーカーですので、お持ちのサングラスのレンズを交換してリメイクすることも可能。

対応条件は有りますが、気に入ったサングラスが有る方は是非ご相談下さい。

 

TALEXに対応したフレームや、TALEXレンズを搭載したサングラスも有ります。

結構あります。時期によって変動もしますが是非お近くにお越しの際は覗いてみてください。

ではでは。

 

 

 

是非コメントをお寄せください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

  • 似合うメガネの選び方
  • メガネの基礎知識
  • 子供