国内最大級の品揃え!

和真 新宿メガネタウンブログ

店舗の詳細へ

メガネのお手入れの話。3

2018年12月05日 07:52

みなさま、こんにちは。和真メガネ新宿本館でございます。

 

先日から、メガネのお手入れについてご紹介させて頂いておりますが、

 

(まだ見ていない、という方は下のリンクからどうぞ↓)

メガネのお手入れの話。1

メガネのお手入れの話。2

「結局、メガネって何をしたらダメなの?」

と思われる方もいらっしゃると思いますので、

 

今回はレンズやフレームを傷める「原因」をご紹介いたします。

 

①「砂ぼこり

前回もお話いたしましたが、レンズ面にホコリ等が付いたまま、

 メガネ拭きなどで空拭きをしてしまうと、

 レンズの細かいこすり傷の原因になってしまいます・・・

 出来るだけ、水などで汚れを落としてから拭くと効果的です。

 

②「

主にサングラスに良く見られるのですが、

 運転や外出用にと、車内のダッシュボードの中に入れておいて

 いざ使おうと思ったらレンズが歪んでる・・・

 これは、レンズを守るコーティングが、

 熱によって剥がれてしまうのが原因です。

 一手間にはなりますが、なるべく車内には保管せず、

 使用時に持ち歩いていただくほうが長持ちいたします。

 

③「汗・薬品

フレーム、特に耳の部分に良く見られるのですが、

 スポーツ後、汗をかいたまま放置したり、

 ヘアスプレーの成分が付着してしまうと、

 フレームが白く変色したり、ひび割れする恐れがあります。

 洗えないときでも、耳元は少し念入りに拭くとより防げます。

 

④「水分

「さっき水洗いがいいって言ってたじゃん!」

 と、思われるかもしれませんが、

 洗った後、水分がメガネに残ったままケースにしまうと、

 「水ヤケ」という、レンズ面に水の跡のようなものが付いてしまいます。

 ですので、水洗いの後は良く拭き、

 出来れば少し自然乾燥させるとより清潔に保たれます。

 

以上4点を気にしていただくだけで、

よりメガネがグッと長持ちすると思われます。

 

 

たのしみに買っていただいたメガネが、

かんたんに壊れたり傷ついてしまったら、

せつない気持ちになると思います・・・

 

ですので、本日の内容を少しでも気にしていただいて、

お気に入りのメガネをより長くお使い頂ければと思います。

 

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

カテゴリ: 未分類

是非コメントをお寄せください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

  • 似合うメガネの選び方
  • メガネの基礎知識
  • 子供