国内最大級の品揃え!

和真 新宿メガネタウンブログ

店舗の詳細へ

メガネのお手入れの話。2

2018年11月29日 01:00

皆様、こんにちは。和真メガネ新宿ANNEX店でございます。

 

10月4日分のブログ、「メガネのお手入れの話。1」の中で

メガネのお手入れについて簡単にお話させていただきました。

 

(まだご覧になっていない方は、よろしければ下のリンクから  )

 

メガネのお手入れの話。1

 

今回は、もう少し詳しい話をさせていただきます。

 

 

 

日々、お客様のメガネを調整・クリーニングさせて頂くのですが、

その時、こういうお話をされる方がいらっしゃいます。

 

 

「いつも使ったらメガネ拭きでレンズを拭いているんだけど、

どうしても傷ついてしまうんだよね。」

 

 

確かに、毎回手入れしているのに、気づいたらなぜか

レンズに細かいキズが・・・ということ、ありますよね。

 

 

 

実は、メガネレンズのお手入れでは、

 

 

乾拭きすると傷ついてしまう ことがあるのです!

 

 

どういうことかというと・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

一見キレイそうに見えるこちらのメガネでも、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レンズ面を見ると、ホコリや細かいゴミが・・・

 

 

これらが付いたまま乾拭きしてしまうと、

細かい引っかきキズができてしまうのです。

 

ではここから、

キズの付きにくいクリーニングの仕方についてご紹介します!

 

 

 

①水洗いをする

優しい流水、または洗面器などに貯めた水で、

レンズ面を優しく水洗いします。

 

②ティッシュで水気を取る

レンズ面に残った水滴を、ティッシュで取ります。

ここでの注意点は、「ゴシゴシ擦らない」こと!

そっとレンズを挟むようにして優しく一定方向に動かしながら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③メガネ拭きで拭く

後は、付属のメガネ拭きで拭いて下さい。

そのときのポイントは、「拭くほうのレンズを持つ」こと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

反対側のレンズを持って拭くと、フレームに力がかかり、

歪みや折れの原因になってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上の3つの手順を行なえば、

よりキズが生まれにくく、レンズも長持ちします。

 

 

また、よりレンズ面をキレイに保ちたいという方は、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スプレータイプのレンズクリーナーや、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フレーム丸ごと洗える泡タイプのクリーナーもご用意しておりますので

是非お探しの方はスタッフまでお声かけ下さい。

 

また和真メガネでは、お客様のメガネクリーニングも承っております。

少々お時間はいただきますが、近くにいらした際は

ぜひお立ち寄りください。

 

本日は「メガネレンズのお手入れ」についてご紹介いたしました。

メガネを既に持っている方も、これからご購入予定の方も、

一度お試しになってみてくださいね。

 

 

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

カテゴリ: 未分類

是非コメントをお寄せください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

  • 似合うメガネの選び方
  • メガネの基礎知識
  • 子供